池袋死亡事故、飯塚幸三氏が運転する車 ブレーキ「異常なし」 ・東京・豊島区東池袋で19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する車が暴走し、自転車に乗った松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)がはねられて死亡した事故で、警視庁がメーカー立ち会いのもと、飯塚元院長の車の点検を行った結果、アクセルとブレーキに異常がなかったことが新たにわかった。
熱門文章

池袋死亡事故、飯塚幸三氏が運転する車 ブレーキ「異常なし」

包文悦 2019-04-28 報告する

・東京・豊島区東池袋で19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する車が暴走し、自転車に乗った松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)がはねられて死亡した事故で、警視庁がメーカー立ち会いのもと、飯塚元院長の車の点検を行った結果、アクセルとブレーキに異常がなかったことが新たにわかった。



警視庁は、飯塚元院長のけがの回復を待って、本人立ち会いのもと、実況見分を行うなどして、くわしい事故原因を捜査する方針。
 

飯塚幸三 プロフィール


飯塚 幸三は、日本の工学者。元工業技術院長、国際計測連合(英語版)会長、ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(英語版)会長、日本計量振興協会会長、計測自動制御学会会長、クボタ常務取締役、平成11年度科学技術会議政策委員会研究評価小委員会委員などを歴任。

生年月日:1931年

 

▼ネット上のコメント

これでも逮捕されない?救急車も呼ばず、車のせいにして医師から運転控えるよう言われていたのも無視して運転。ありえないよ、日本。

何故まだ院長表記よ…立派に人だかりに車で特攻して死者が出てるんだぞ?テロやで…こんなん。

今朝のニュースで、通院してる医師から運転は控えるようにと言われてたとか……。膝を痛めてたとも。当人の認識の甘さとしか言いようがない。


そんなの最初からわかってる事

数年に1度車検があるんやから、アクセルが突然戻らなくなる訳がない。言い方は汚いが、このじいさん嘘ついて罪から逃れようとしてる…とニュースを最初に聞いた時からずっと思ってる。

うん、知ってた

もう加害者の病院の診断が出ていてもおかしくないだろう。だが警察には動きがない…。何だか変だよな…?

 



推薦文章