嫁と完全レスになり2ヶ月、俺『(もう我慢できん!)』嫁「キャアア!(泣)」⇨翌日、俺『(離婚覚悟で今日も襲ってやる!)』嫁「嫌ァア!」⇨その翌日、嫁が…。 嫁と完全レスになり2ヶ月。 俺『(もう我慢できん!)』 嫁「キャアア!(泣)」 翌日、俺『(離婚覚悟で今日も襲ってやる!)』 嫁「嫌ァア!」⇨その翌日、嫁が…。嫁と完全レスになり2ヶ月目の俺① 結婚して半年経たずに倦怠期? か何か知らないが完全レスになり 2ヶ月後に我慢できずに嫁を襲った 悲鳴を上げて抵抗する嫁 俺は夫婦なんだからと容赦なく襲った
熱門文章

嫁と完全レスになり2ヶ月、俺『(もう我慢できん!)』嫁「キャアア!(泣)」⇨翌日、俺『(離婚覚悟で今日も襲ってやる!)』嫁「嫌ァア!」⇨その翌日、嫁が…。

JPzengrui 2019-05-08 報告する

嫁「あの時の私はどうかしていた。

人間として恥じる行為をしていた

だけどあなたの愛情を感じ、

だんだん惹かれていったの。

今は本当にあなただけしか見てない」

よく考えたら嫁は口達者と

いうのを思い出した

思わず心がグラリと揺れそうだった

嫁「初めてあなたが私を襲ったとき、

あなたは泣きながら襲っていた

私があなたにどれだけ酷いことを

していたか考えた

あなたがどれだけ私を

愛しているのかわかったの」

もう言い訳は聞きたくない俺は

嫁と完全レスになり2ヶ月目の俺⑤

また嫁を投げた

床に打ち付けられて蹲って痛がる嫁

更に腕を掴んで起こして投げ用としたときに

嫁「私が悪いんだもん、

気の済むまで投げていいよ」

と笑顔で言った

その笑顔を見て俺は手を止めた

悔しさや怒り、悲しみで涙が溢れてきた。

床に突っ伏せて泣いてしまった

その俺の背中に覆いかぶさる

ように嫁が抱きついてきた

嫁「どんな罰でも受けます。

だけど貴方のそばに居させてください」

と間男との経緯を話し始めた

そして嫁は間男に電話した

嫁「夫が私たちのことを知って

しまいました。ケジメ付けるために

今から来てください」

間男は何か抵抗していたのか

20分ほど話していて、

結局うちに来ることになった

間男が来てから初めに言った言葉が

間男「既に終わっていることだ。

今更蒸し返してなにが楽しい?」

だった

それに俺はキレた。間男に向かって

いこうとしたら嫁が強烈なビンタを

間男に見舞った

嫁「これだけはしたくなかった。

だけどあなたに反省の色が

見えないのなら行くしかない」

と言い出して間嫁に電話した

嫁と完全レスになり2ヶ月目の俺⑥

驚いたのは間男は嫁友の旦那だった

嫁は間嫁に全て打ち明けた。

間嫁はすぐにうちに来た

嫁は数発間嫁に平手打ちされたが

間嫁「ごめんね、ウチのバカ旦那が・・・・」

と嫁に謝罪した

間男は浮気性で怪しかったらしい

証拠がないのでモヤモヤしていた

そんな時に間男が「嫁ちゃん可愛いね」とか

呟いていたらしく

でも嫁にかぎって間違いは犯さない。

それに婚約しているし

嫁だちの旦那とは浮気しないだろう

と思っていたらしい

だが嫁は間男に偶然を装い接触

送っていくと言われてクルマに乗ったら

ホテルに連れて行かれた

抵抗したが無理やり連れ込まれて・・・・

事が終わったあと、嫁は俺とは違う

野性的な行為に快感を覚え

そのごズルズルと関係を続けていた

間嫁は間男のスマホチェックして知っていた

浮気しても間男のことを愛していたから

言えなかったと

すまん、思い出して書いていたら熱くなって

文章や時系列がめちゃくちゃだな

何かみんな都合のいいこと言って

自分に浸っているように見えた

俺「もう茶番はいいよ。

そんな事しても過去は消せないし

俺の受けた嫌悪感は

払拭できないのだから」

嫁と間嫁は俺を見て謝罪したが間男が

嫁と完全レスになり2ヶ月目の俺⑧

間男「先日はすみませんでした。

気が動転して失礼なこと言いました

許されるとは思いませんが

これで許してください」

そう言って小さいケースを出した

中には嫁との行為のデータが入っていた

間男は更に「それとこれを・・・」と

現金400万が入っている封筒を

出してきた

間男「足りなければあと100万は

出せます。それ以上なら分割ですが

払っていきます」と

俺「ふざけるな」と一言だけ言って、

嫁のデータだけもって料亭を出た

料亭を出てデーター回収した

ことを嫁に伝えた

嫁は泣きながら謝罪してきた。

もう謝罪とかうんざりだと返した

俺は結局落としどころがわからず

イライラしているだけだった

そのことも嫁に伝えると

嫁から提案された

・間男からの慰謝料は当然だから受け取る

・嫁も俺に慰謝料を分割だが支払う

・支払う間はケジメの為に離婚する

・支払い期間中は嫁が嫁実家から

俺自宅に通って世話をする

・支払い終わってもう一度話し合い、

俺の気持ち次第で再構築か

そのまま離別かを決める

更に俺は条件をつけた

・世話はありがたいが、俺と顔を

会わさない時間帯でして欲しい

これだけ付け足して嫁の提案を飲んだ

その後正式に弁護士を雇い

間男から300万慰謝料もらった

嫁からは嫁からの申し出で500万

嫁は専業だったが実家の家業を

手伝い、その給料で支払いを開始した

義両親が建て替えると言ったが、

嫁はそれを拒否

嫁「今まで不誠実に生きてきた事の戒め。

自分で働いて払わないと

俺さんに対しての償いにはならない」

嫁と完全レスになり2ヶ月目の俺⑨

と言ったらしい

そして嫁は写メ付きでSNSに

日記を付けるようになった

閲覧は俺以外見れないようにしている

嫁は自分の行動を俺に伝えるためだ。

俺にはどうでもいいことだった

それから2年間嫁はなれない力仕事を

こなしていった

俺の誕生日や、年のイベントごとに

嫁はプレゼントくれたり必タヒに

償おうとしていた。

その行動に心が動かされて

半年はSNS見なかったが

そんな嫁の行動が気になり

見るようになった

嫁は十分反省していると思えた。

そろそろちゃんと決着をつけなければ

俺も嫁も潰れてしまうと思った

俺的に離婚か再構築か答えは

出ていなかったが

もう一度話し合おうと思った

だがそれは叶わなかった

慣れない力仕事、それも夜間まで

働いていた嫁

体を壊した挙句、それを黙って

仕事を続けていて

運転中に気を失ったらしく

自損事故を起こした

病院に運ばれたが

3日後に帰らぬ人となった

葬儀には間男夫妻も来て

礼服だったが雨の中土下座で

謝罪も兼ねて悔みの言葉を頂いた

よく見ると間男も間嫁も窶れていた

「私が不倫などしなければ・・・」

「私が気付いた時に

釘を刺していれば・・・」とか

今更の事を言っていたが、

何一つ心に響かなかった

よく「何とも言い表せない感情」とか言うが

まさに俺はその状態になっていた

許さなかったことを悔やんでいるのか、

未だに浮気のことを恨んでいるのか

わからなかったが、ただ一つ、

「ずっと嫁のことを愛していた」

と気がついた

そして悩んでいるふりをしていたが

再構築することを決めていたことに

気がついた

もう遅いですけどね

あれから2年経ちましたが

未だに吹っ切れなくて眠れません

来月嫁の命日になります

思い出して遣る瀬無く書きこしました

グダグダすぎてすみません

その晩も獣と化してもげた

それから半年経って嫁が



推薦文章