【感涙】容姿端麗の女子⇒足が不自由なためイジメの標的に!彼女と仲良くなったが、衝撃の結末! 容姿端麗だが、足が不自由だった女子! ある男性から、切ない想い出話を聞かせて貰いました。 ご紹介します。 その男性の学生時代のお話でした。 足の不自由な女子が、同じクラスにいたそうです。 何がきっかけだか分からなかったそうですが、 同じクラスの女子仲間から、「無視しよう」となり、
熱門文章

【感涙】容姿端麗の女子⇒足が不自由なためイジメの標的に!彼女と仲良くなったが、衝撃の結末!

张静文 2019-04-29 報告する

容姿端麗だが、足が不自由だった女子! ある男性から、切ない想い出話を聞かせて貰いました。 ご紹介します。 その男性の学生時代のお話でした。 足の不自由な女子が、同じクラスにいたそうです。 何がきっかけだか分からなかったそうですが、 同じクラスの女子仲間から、「無視しよう」となり、

その足の不自由な女子生徒は、会話をして貰えなくなりました。

それが、長期間におよび、1ヶ月をすぎた頃、
男子生徒からも無視されるようになりました。

まるで透明人間・・・

そうなると、クラスにいても、存在が分からない人間となります。
まるで、透明人間と同じ事です。

寂しかったことでしょう。
この男子生徒は、ある時、可哀想になり、ついつい・・・
語りかけました。

男子生徒

(優しい)

ごめん

そうしたら、その女の子は、よほど嬉しかったのでしょう。
次のように、涙ぐんでいました。

女子生徒

(足が不自由)

「話し掛けてくれるの?」

男子生徒は、その女子と同じバスで、
帰宅しました。なんだか、とても寂しそうで放っておけなかったのです。

積極的に話しかけた男子生徒

他の生徒は、完全無視を決め込む中、
男子生徒は、足の不自由な女子に話しかけ続けました。

男子生徒が、今度は、標的になりかけたのに女子生徒は気付きました。

女子生徒

(足が不自由)

「もっといっぱいお話ししたかったけれど迷惑がかかるから」

その女性性とは、結局、次の日から、
投稿することを辞めました。転校してしまったのです。

6年後の同窓会

その6年後、同窓生たちは、みんな社会人になっていました。

同窓会が開かれ、みんなが、集まりました。

その足が不自由だった女子生徒は、
足も治って、綺麗に成長した姿で現れました。

女子生徒

(容姿端麗)

「あの頃はどうもありがとう。」

「仲良くしてくれたのはあなたが初めてでした」

その子は、過去のことは、水に流したように、
他の同窓生と、楽しそうに語っていました。

一体、何が原因で、シカトされるようになったのかは、

今も不明です。

その足が不自由だった女子生徒は、
過去の辛い体験を、糧にして、カウンセラーの仕事に就いているそうです。

ネットの反応

・無視されるのが一番応える!
・中学生って残酷だから
・面白がって、無視するんだよね
・悲惨すぎるよ!一人だけが、仲間はずれから救ったんだね

その女子学生は、中学時代を思い出すと悲惨な事しかありません。
しかし、その体験から抜け出して毎日を楽しく過ごしています。

出典:, 



推薦文章