【実話】「この人、痴漢です!」 俺に”無実の罪”を着せた女子高生を発見したので監視。女子高生「キャー!!」騒然とする電車内。→俺の放った一言でその場にいた全員が凍りついたwww 痴漢の冤罪。 電車内での痴漢行為は犯罪ですが、それを逆手にとって無実の人を犯人に仕立て上げて示談金を騙し取るなどの詐欺も増えています。 今回は、そんな犯罪に巻き込まれかけた男性のスカッとする話を紹介します。
熱門文章

【実話】「この人、痴漢です!」 俺に”無実の罪”を着せた女子高生を発見したので監視。女子高生「キャー!!」騒然とする電車内。→俺の放った一言でその場にいた全員が凍りついたwww

杨德凯 2019-05-08 報告する

痴漢の冤罪。 電車内での痴漢行為は犯罪ですが、それを逆手にとって無実の人を犯人に仕立て上げて示談金を騙し取るなどの詐欺も増えています。 今回は、そんな犯罪に巻き込まれかけた男性のスカッとする話を紹介します。

「この人、痴漢です」

ある日、電車で通勤していた佐藤さん(仮名)は、突然見ず知らずの女子高生に腕を掴まれて、痴漢の犯人にされてしまいました。

しかし、佐藤さんには全く身に覚えがありません。そして‥

証拠を出せ!

してもいない犯罪で捕まるなんてまっぴらごめんで、証拠を出すように詰め寄りますが、女子高生は聞く耳を持ちません。

すると、そのやりとりを聞いていたある女性が‥

無実を証明してくれた

たまたま佐藤さんの姿を見ていた女性が、無実だと証明してくれました。もしこの女性がいなかったらと思うと、ゾッとしまうよね。

立場が悪くなった女子高生は、「自分が痴漢にも相手にされないからって妬んでんじゃねえぞ。ババア」と言い放って、電車を降りて行きました。

その数日後‥

あの女子高生を発見

佐藤さんが乗った電車に、あの女子高生の姿を発見しました。

あの時の怒りが再燃し、女子高生の行動を監視するように見ていると‥

サラリーマンの前へ

佐藤さんが見ているとも気づかず、女子高生はあるサラリーマンの前に立ち、スマホをチラチラ。

そこまで電車も混んでいないのに、わざわざ前に移動するなんておかしいと思っていましたが、間も無く佐藤さんが降りる駅に到着。

佐藤さんが降りようとしていると、突然!

痴漢です!!

なんと佐藤さんの時と同じように、あの女子高生が「痴漢です!」を騒ぎ始めたのです。

この女子高生は、痴漢の冤罪詐欺の常習犯!!

なんとかしようと思った佐藤さんが、とっさに取った行動は?

「男性が被害者です」

なぜこのような発言をしたのかは謎ですが、どうにか男性の冤罪を晴らしたいという思いと、この女子高生を懲らしめたいという気持ちだったのでしょう。

内容未完结,点击第2页继续浏览



推薦文章