東日本大震災でベトナム中を涙させた少年の行動に胸が熱くなる… 震災直後、福島県に派遣されたひとりの警察官がいた。彼は在日ベトナム人の両親を持ち日本生まれ、人のために働きたいと帰化して警察官になった。その彼が派遣された場所は福島第一原発から25km離れたある被災地。
熱門文章

東日本大震災でベトナム中を涙させた少年の行動に胸が熱くなる…

曹云龙 2019-05-08 報告する

「わが国にはこんな子がいるだろうか」

この記事が大変な反響を呼ぶ。

かつて、ドラマ「おしん」が大人気になったお国柄だ。
決して裕福とはいえないがベトナム国民からの義援金が殺到したという。

そして、我々も・・・

悲劇と苦難のもとでも失われない、けなげな日本人の美質と負けない力を
一少年の小さな行為から教えられた。

しかし、気がかりなのは9歳の男の子のこと。
奇跡が起きて生還した家族と暮らしていることを心から願っている。

もし、不幸にも それが叶わなかったとしても

懸命に生きている君に叱られるかも知れないが、一言いわせて欲しい。

強く生きて欲しい。と・・・本当にありがとう。
そしてThanhさん、少年のことをありがとう。
あなたは紛れもない真の日本人です。

ネットでの反応

・このような感動は国境を越え、
人種に関係なく人間に打つたえるものですね。
日本にこのような少年が実在しかも最悪の状況下であるにもかかわらず、
その後の家族と本人がきになります。

ベトナム国からの反応と行動が敏速で感動しました。
人間の魂にひびくのでしょう。関係者に感謝です。

・この男の子がいま幸せに暮らしていることを願います

・怨み憎しみからは何も生まれない。
思いやりの心がもっと世の中に広がればと願う。



推薦文章